本文へ移動

新着情報とお知らせ

今日は何の日? その8 紙の記念日
2019-12-16
こんにちは。みなさまおかわりありませんか。
 
2019年もあと少しですね。12月15日からは年賀状の取り扱いも始まりました。
年賀はがきで届く新年のご挨拶は大切にしていきたい風習ですね。
 
さて、紙といえば今日は「紙の記念日」です。
1875年(明治8年)12月16日に「王子製紙」の前身の「抄紙(しょうし)会社」の
工場が営業を開始したことにちなんで(会社設立は1873年(明治6年)11月)。
 
抄紙会社は実業家だった渋沢栄一氏が大蔵省紙幣寮から民間企業として独立させたそうです。
渋沢氏は理化学研究所やキリンビールや帝国ホテルなどの多種多様の企業の設立や経営に
携わりました。2024年から刷新される壱萬円札の肖像の人ですね。
 
個人的には電子書籍やキャシュレス決済ではなく、紙の本や紙のお札(現金決済)のほうがいいかな。
電子書籍もいいところはありますが(拡大できたり保管場所を取らないという利点もあります)、
新しい本のにおいとか古書の重みとかいいですね。書籍だけでなく配達されたばかりの新聞の匂いや
紙の手触りも記憶に残りますね。
あとは紙は所有している実感があり、リサイクルできるところもいい点かと。
 
セレブ感あふれるあの柔らかティッシュペーパーはなかなか手がでませんが、鼻水が止まらないときなどの
鼻ピンチのときは使ってみてください。感動ものですよ。
 
それでは、また。
株式会社橋本鉄工所
〒712-8011
岡山県倉敷市連島町連島109
TEL.086-446-0451
FAX.086-444-4491
1.■治工具及び金型製造修理その他機械部品の製造修理■
TOPへ戻る