本文へ移動

新着情報

6月の歳時記
2020-06-01
こんにちは。みなさまおかわりありませんか。
 
6月ですね。雨が降るのに「水無月」ってどういうことなのかしら?と思われますか。
「水無月」の「無」は「の」にあたる連体助詞なので「水の月」ということになります。
田植えが済み、田に水を張る必要があるためですね。また、天の水が無くなる月ということで
「水無月」となったともいわれています。
そうそう、「神無月」の「無」も「水無月」の「無」と同じ連体助詞なんですよ。
 
6月は夏至もあります。今年は6月21日(日)ですね(この日は「父の日」でもあります)。
地域によっては夏至に稲が深くしっかり根をはるようにと蛸を食べます。うどん(半夏生うどん)や
小麦粉ともち米を混ぜた小麦餅(半夏生餅)を食べるところもあります。
福井県では鯖(半夏生鯖)が有名ですね。
 
6月30日に夏越の祓えがあります(旧暦で行うことろもあります)。
神社で茅の輪くぐりをする行事ですね。
また、この日には「水無月」という白の外郎(ういろう)に小豆をのせ、三角形に包丁された
和菓子をいただきます。外郎は氷室の氷を三角形は氷の角を表しているんですよ。
 
雨の日が多くなりますが、梅雨に雨が降らないと米が育ちません。
梅雨には梅雨の楽しみをみつけてみるのもいいですね。
雨音に耳をかたむけてみるのはいかがでしょうか。1週間、頑張りましょう!(^^)!
株式会社橋本鉄工所
〒712-8011
岡山県倉敷市連島町連島109
TEL.086-446-0451
FAX.086-444-4491
1.■治工具及び金型製造修理その他機械部品の製造修理■
TOPへ戻る