本文へ移動

新着情報

5月19日 小諸・種田山頭火の日
2020-05-19
こんにちは。みなさまおかわりありませんか。
 
本日は「小諸・種田山頭火の日」です。
 
1936(昭和11年)5月19日に、長野県小諸市の中棚荘(当時・中棚鉱泉)に種田山頭火が宿泊し、
その日に「熱い湯に入れて酒が飲めるのがいい」と日記に書いていたことから、
中棚荘様が記念日に制定。
 
中棚荘は「明治の文豪・島崎藤村」ゆかりの宿として全国に知られており、明治31年創業の
高級老舗旅館です。藤村の「千曲川旅情のうた」に登場する「岸近き宿」とは「中棚荘」を
指しているそうです。小諸市は温泉地として有名ですね。
 
種田山頭火といえば、2019年3月13日の新着情報に山頭火の句「窓開けて窓いっぱいの春」を
少し取りあげました。種田山頭火は山口県出身なんですよ。
 
さて、地元出身社員が多い橋本鉄工所では、治工具・金型・機械部品の製造修理を承っております。
お問合せ、加工依頼等、お待ちしております。
株式会社橋本鉄工所
〒712-8011
岡山県倉敷市連島町連島109
TEL.086-446-0451
FAX.086-444-4491
1.■治工具及び金型製造修理その他機械部品の製造修理■
TOPへ戻る